FC2ブログ

【本感想】なにものにもこだわらない

森博嗣著。


拘りという、ポジティブな形容で使われがちな言葉の、ネガティブな側面について語った本。

「なにものにも固執しない」と言い換えればピンときやすいけど、そこはあえてでしょう。

「「なにものにもこだわらない」にもこだわらない」というのは、「なにもしていないをしている」的な哲学ですな。

フワッとしたスタンスは、禅の境地にも通ずるものがあるような気もするけど、禅はどちらかと言えばルーティンを作っていくイメージもあるし、よく分からないです。

「考える」という姿勢は、著者のエッセイに共通したテーマだけど、これだけ読んでいても身に付かないのはいかがなものか。
スポンサーサイト



テーマ : 感想
ジャンル : 本・雑誌

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード