FC2ブログ

【映画感想】忍びの国

中村義洋監督、2017年日本映画。

大野智主演。


織田の勢力拡大に怯える伊賀の里で、随一の実力を持つ忍び・無門の姿を描いたアクション映画。


「川」の戦いは迫力あって良かったです。

『修羅の刻』を彷彿とさせる、ハイテンポかつロジカルなバトルが熱い。

忍者が人間的な感情を持ち合わせていないってのはいいんだけど、その表現として殺陣をコミカルに見せるのはちょっと。

織田を倒して名前を売れば、すぐにより強大な本体が攻めてくるって分かりそうなものだけど。

そもそも、忍びなのになぜ正面切って戦うのか。

暗殺してこその忍びなのでは。

無門が潜入する場面は何回もあるんだけど、他の忍者ではそこまでの技量がないってことなんでしょうかね。

映画的にはなかなか面白かったけど、最後の唐突な現代社会風刺で一気に醒めましたね。
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード