FC2ブログ

【映画感想】帰ってきたヒトラー

デヴィッド・ヴェント監督、2015年ドイツ映画。

オリヴァー・マスッチ主演。


現代によみがえったヒトラーが、モノマネタレントとしてヒトラーそのものの主張を展開し社会に認知されていく、というコメディ映画。


テレビ制作サイドのドラマがしっかりと描かれて、原作よりもコメディとして分かりやすくなっている印象です。

逆にヒトラーの視点で現代の矛盾を考察するという原作の面白味は薄れている気もします。

結局、ヒトラーの考え方というのはある程度までは人間が本質的に持っている感情に沿っているもので、それを完全に否定した「正しい社会」というものに息苦しさを感じているというのが現状なのかも。

もちろん、誰もヒトラーのように一線を越えるつもりはないんだろうけど、感情に沿いながら他者とも共存していく道を築いていくというのは、なかなか難しいバランス感覚を要求されますね。

ってことを感じながら見てたけど、基本的にはコメディなので難しいことを考えなくても楽しめる作品でした。

劇中でヒトラーがインタビューして回るシーンはほぼドキュメンタリーといっていいような撮影だったそうで、ドイツ社会の反応を見るだけでも興味深かったです。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード