FC2ブログ

【映画感想】太陽はひとりぼっち

ミケランジェロ・アントニオーニ監督、1962年イタリア・フランス映画。

アラン・ドロン、モニカ・ヴィッティ主演。


ひょんなことから惹かれあう大人の男女の恋の顛末を描いたドラマ。


ラブストーリーというようなロマンチックな話ではなく、無常観のある雰囲気。

澱んだ水たまりのモチーフがざっくりとしたイメージなのか、もっと深い意味があるのかよく分かりませんでした。

フワッと見てるだけだと、特に何も起きずに終わってしまうという印象です。

昔の株式市場が修羅場過ぎて、あの指の合図だけで取引が成立していたというのが信じられませんね。

黒人の真似は、今なら完全にアウトでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード