FC2ブログ

【映画感想】ノーカントリー

ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、2007年アメリカ映画。

トミー・リー・ジョーンズ主演。


麻薬取引の金を持ち逃げしたため殺し屋に追われる男を描いたサスペンス映画。


場面のつながりとかちょっと分かりづらいという気もするけど、緊張感のある作品でした。

何といってもハビエル・バルデム扮する殺し屋の存在感に尽きますね。

店の主に難癖付けて絡んでいく場面が、ひたすら鬱陶しくて最高に面白かったです。

独特なルールにのっとった行動で、それに従えば賭けを拒んだ妻は見逃すべきだったのではという気もするけど、夫に対して妻を殺すと宣言したことを優先したのか。

組織のボスが、これだけ癖のある人物だって知らずに雇ったのならマヌケだし、知ってたにもかかわらずこの有様だともっとマヌケですね。

国境のフェンス越しにバッグを放り投げて隠したり、取り戻したりしてるんだけど、そんなに簡単に超えられるのか。

で、結局、金はどこに行ったんだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード