FC2ブログ

【映画感想】緑の光線

エリック・ロメール監督、1986年フランス映画。

マリー・リヴィエール主演。


バカンスを一人で過ごすことになった女性が、新たなロマンスを求める姿を描いたドラマ。


基本、肩がはだけてますね。

完全に面倒くさいだけの女性にしか見えないのに、放っておかない周りが立派だなぁ、という感想くらいしか。

最後に出会った男性が、今までの相手とどこが違うのかさっぱり分からないんだけど、運命だと言われてしまえばそれまでですし。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード