FC2ブログ

【本感想】君の膵臓をたべたい

住野よる著。


『四月は君の嘘』を思い出す内容。

特にヒロインの傍若無人っぷりとか。

正直、主人公がなんで彼女に付き合ってるのか分かりませんでした。

彼女に迫られたとき、キレたことで彼女に泣かれて反省してたけど、怒って当然だと思いますよ。

元カレがストーカーだったので彼の犯行かと思ったけど、そんなドラマチックな話ではなく唐突に意味もなく終わるということが重要だったんですね。

共病文庫を母親の前で読むシーン、そして親友に事実を告げるシーンはグッとくるものがありました。

面白かったけど、大ヒットっぷりを見るとそこまでかという気がしないでもない。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード