FC2ブログ

【映画感想】キャリー

ブライアン・デ・パルマ監督、1976年アメリカ映画。

シシー・スペイセク主演。


いじめられっ子のキャリーが、秘められていた念動力の暴発によって復讐を果たすというホラー映画。


先に見たリメイク版と比較して。

母親の存在感はオリジナルの方が段違い。

スーの家に押しかけるシーンから、ガチな雰囲気が漂ってました。

オリジナルの方は、より宗教的なイメージを前面に押し出してる気がします。

リメイクの磔シーンは、単に足止めしたって印象だったし。

超能力のエフェクトはリメイクの方が迫力あるのは当然だけど、それが映画の面白さにつながってない気も。

一番好きなのはプロムでダンスをするシーン。

多分、キャリーの幸せのピークなんだけど、高速で回転する映像が気持ち悪くて、この幸せが見せかけの作り物だと強調するような場面になってました。

そして、思わず声をあげてしまうほどインパクトのあるラストシーン。

映画として、リメイクよりはるかに面白かったですが、あれはキャリーの能力とは関係ないような気も。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード