FC2ブログ

【映画感想】タイムズ・スクエア

アラン・モイル監督、1980年アメリカ映画。

ロビン・ジョンソン、トリニ・アルバラード主演。


はみ出し者のロック少女と市長の娘がひょんなことから出会い、友情を結んでいくという青春ドラマ。


これは時代の映画だなって感じがしました。

流行の曲に乗せて、やり場のない思いを代弁してくれているという、同時代に同年代で出会っていればハマるドラマだったかも。

今になってだと、冷静に見てしまってダメですね。

パメラが付いていく気持ちはまだ何となく分からなくもないけど、ニッキーが誘う理由が理解できない。

ストリップバーが、服着て下手なダンスを踊る女を雇う理由が分からない。

DJのスタンスが鬱陶しい。

未成年者ってことを考えると、周囲の対応がぬる過ぎる気もするし。

パメラは最後父親の元に戻るって雰囲気だけど、救急車盗難の共犯だし、テレビの連続投下は普通に殺人未遂の案件だと思うし。

ってな感想ばかり浮かんできましたよ。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード