FC2ブログ

【映画感想】ズートピア

リッチ・ムーア、バイロン・ハワード、ジャレド・ブッシュ監督、2016年アメリカ映画。

ジニファー・グッドウィン(声)主演。


草食動物と肉食動物が共存する都市「ズートピア」で、肉食動物の凶暴化事件を調査するウサギの警察官ジュディの活躍を描いたディズニーのアニメーション映画。


差別良くない、誰でも夢をかなえられる、という分かりやすく前向きなディズニーらしい映画。

そういう雰囲気には食傷したものの、ジュディとニックのバディムービーとしてだけでも十二分に楽しめる映画でした。

まず、ジュディのキャラクターが可愛い。

毛並みがツヤツヤで、目がクリクリで、生徒会長的勝気な頭でっかちキャラ。

ウサギらしく地団駄踏むシーンがキュートでした。

世慣れたニックと一緒に過ごすことで成長していき、一方でニックも善良で素直なジュディによって人を信じるようになる。

二人の関係性が素晴らしいし、そのキーになる人参型のレコーダーの使い方が見事です。

と、とりあえず褒めたところで世界観に対する感想を。

草食動物と肉食動物がお互いに歩み寄って、っていうけど、結果、一方的に肉食動物の生き方が全否定されてるだけでは。

全ての人間は平等という理念の下、それに賛同しない人々を全否定している平和主義者的な印象。

「ズートピア」という、あらゆる種族に平等な都市というのも同様。

例えばネズミとゾウが同じインフラを使用できるわけないし、コンピューターにしても、紙幣にしても、それぞれの種族に応じたものを用意しなければ現実的に運用できない。

それを一括で管理しようというのは、全ての種族にとって不自由な状態なのでは。

平等という誰にも反論しようのないポリティカルコレクトネスがまかり通っている、現代アメリカの姿そのもの、というのはうがった見方でしょうか。

そんなことより、なまけものが面白すぎ。  
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード