FC2ブログ

【映画感想】ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

リチャード・ロンクレイン監督、2014年アメリカ映画。

モーガン・フリーマン、ダイアン・キートン主演。


体力的に衰えを感じる老夫婦が、エレベーターのないアパート最上階にある今の部屋を売って新しい家を見つけようと奮闘する姿を描いたコメディドラマ。


ざっくり言えば「大山鳴動して鼠一匹」という感じ。

振り回されず地に足をつけて生きていこうというのは、100万ドル前後で売却可能なアパートいう足をつけられる地があってこそのセリフだよって気がしないでもない。

テロのニュースが、何となく風刺的でありながらもいまいち効果を発揮してないという中途半端さ。

入札に関わる焦燥感というか、熱に浮かされたような雰囲気は面白かったです。

姪御さんは何も悪くないのにちょっとかわいそうでした。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード