FC2ブログ

【映画感想】高校デビュー

英勉監督、2011年日本映画。

溝端淳平、大野いと主演。


中学時代スポーツに明け暮れていた少女・大野いとが、高校に入り恋愛デビューするため、イケメン・溝端淳平にモテコーチを依頼するという、少女漫画の実写化。


原作に比べるとギャグがきつく感じる気がします。

漫画における演出というのは、キャラ自体の頭身を崩したり描き文字の効果があったり、画面から受ける印象をかなりコントロールしている部分があって、それを実写でそのまま採用してしまうと、その演出だけが話と乖離して浮き上がって見えてしまう。

この映画に限ったことではないけど。

あと、芸人を使ってるところがことごとく滑ってる気もします。

公開当時は旬だったんだろうか。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード