【映画感想】ONCE ダブリンの街角で

ジョン・カーニー監督、2007年アイルランド映画。

グレン・ハンサード主演。


ストリートミュージシャンの男が街角で出会った女性と心を通わせていくというドラマ。


レコーディングのシーン、明らかにやる気のないエンジニアを引き込んでやる気にさせるパフォーマンスが凄い。

主演の二人はもともと歌手活動をしていて、この映画の曲も手掛けてたみたいですが、そういう情報を知らなくても、聞いていて、これはエンジニアも本気になるよなと納得感のある演奏。

大きくは展開しないけど、曲に乗せた心の動きが丁寧に描写されていて、心地よいドラマでした。

元カノとの関係がちょっと唐突な感じがしましたね。

ピアノって、夫が持って帰ったのかと思ったけど、主人公がプレゼントしたんだな。

戻った夫との間のトラブルの種になりそうな気も。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード