【本感想】くちなし

彩瀬まる著。


多分、直木賞候補作になったということでチェックしてたんだろうけど、読後の印象としては芥川賞っぽい手触りだったかも。

つまり、あまり得意ではありませんでした。

その中で表題の「くちなし」は設定のぶっ飛び具合に驚かされ、かなりインパクトがありました。

くちなしの花のイメージはよく分かりませんでしたが。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード