【映画感想】ガールズ&パンツァー劇場版

水島努監督、2015年日本映画。

渕上舞(声)主演。


全国大会優勝した戦車道部が存続をかけて大学選抜チームと対戦するという、人気アニメの劇場版。


話としてはテレビシリーズと同じことの繰り返しなので、特に引っかかるところはありませんでした。

大学選抜との間にドラマが盛り上がるわけではないし。

とにかく、戦車戦の臨場感と迫力が圧倒的。

実写を含めたあらゆるカーアクションの中で考えても上位に入ってくるのでは、と言ったらさすがに言い過ぎだけど、それとくらいのインパクトでした。

姉妹の協力にいまいちカタルシスを感じなかったこともあり、クライマックスよりオープニングの模擬戦の方が好きですね。

知波単学園がツボ。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード