FC2ブログ

【本】自由をつくる 自在に生きる

森博嗣著。


森さんが、これまで発表した小説やエッセイの中で触れてきた『自由』という概念

について、一冊にまとめた本。

一応、自己啓発本、という括りになるんでしょうか。


この人の哲学に触れる度に、いつも、「こういう生き方ができればいいな」と憧れ

るんだけど、この本を読んで改めて自分は『支配されていることを心地よく感じて

いる』人間なんだと痛感し、自分にないものだからこそ憧れるんだと再認識させ

られました。


『具体』と『抽象』の概念にしても、頭ではものの本質こそが重要だと分かってい

ても、それが日々の生活の中で生かされていない。

本を読んでも、映画を見ても、具体的に描写されたものだけを楽しんでいるって

感じですし。


誰でもできる、と森さんは言いますが、森さんの要求するスペックが高すぎるの

か、僕の意志が薄弱すぎるのか、結局、何かを本気でやりたいと、一つのことに

のめり込んだことがないんですよね。

で、何かにのめり込んでる人は、意識しなくても、森さんの言う目標実現への道

を進んでいるんだろうし、そうでない僕なんかは、意識したところで、道は見えて

こない、という気がします。


『思い』を実現する手段として、『自由』を達成する。

その『思い』が、明確に認識できないという、スタート地点にすら立っていない状

態なんですけど……。

スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード