FC2ブログ

【映画】潜水服は蝶の夢を見る

ジュリアン・シュナーベル監督、2007年フランス映画。

マチュー・アマルリック主演。



雑誌の編集長だったマチュー。

病気で全身が麻痺し、まぶたしか動かせなくなる。

瞬きで単語を指定することで会話が可能になったマチューは、病気になる前に

契約していた本の執筆に取り掛かる。



原作の本は、確か読んだような記憶はあるんだけど、ほとんど印象に残ってな

いんですよね。

映像で見せられると、やはり、インパクトがあります。

特に前半は、ほとんどがマチューの見ている映像で構成されていて臨場感がも

の凄い。

まぶたを縫うシーンとか、怖すぎるよね。


父親役のマックス・フォン・シドーが、いい味を出してます。

電話で話すシーンとか、グッとくるものがある。


理学療法士とか、介助士とか、編集とか、なんであんな美人揃いなんでしょ。

紹介された時の目線の動きは男なら当然ですよ。


現在の技術なら視線で文字をポイントできたりするって聞いたことあるし、コミュ

ニケーションも多少は容易になってるんでしょうね。

まだ金持ちしか使えない技術なんだろうか?


スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード