FC2ブログ

【ドラマ感想】キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿シーズン7

キャッスル誘拐事件という衝撃の開幕。

序盤は記憶喪失を巡るやり取りが展開されるものの、しばらくするといつものノリに。

忘れたころに一応の事実が語られるものの、引っ張った割にあまり納得感はなかったです。

で、ラストはベケットの政治家転身の話が。

次がファイナルシーズンということらしいですが、どうなることか。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

【ドラマ感想】エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2

シリーズ終盤の、マイクロフトを巡るシリアスなノリはいま一つだったかも。

それより、レストレードのキャラの方がツボでしたね。

あの雰囲気を今後も維持してほしいものです。

一方、宿敵のはずのモリアーティは、再登場でもいまいちインパクト残せず。

ワトソンと張り合ってどうする。

そのワトソンとのコンビ解消か、という新シリーズも楽しみです。

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

【ドラマ感想】ブラックペアン

日曜劇場枠の芸風を継承した、けれん味あふれるドラマでした。

内容だけだとここまで引っ張る話じゃないよな、という気もするけど。

最終話、感情的になってたってことではあるにしても渡海のキャラが別人みたいです。

佐伯教授がいろいろ処置してたにせよ、結局は出血場所を特定して止血したってだけでしょ。

それを渡海ができなかったってのは、今までの描き方からすると納得できないです。

最後も、止血するだけならほかに方法あるだろうに、わざわざペアンで行うのかよく分からない。

患者のためって言ってたけど、自己満足では?

とりあえず、面白かったので原作をチェックしてみようかな。

いろいろなシリーズがリンクしてるのが煩わしくて、「バチスタ」シリーズしか読んでないので。

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

【ドラマ感想】キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン6

シリーズ通じての宿敵とついに決着がつき、ベケットとの結婚も決まる。

もうやることないな、って思ってたら最終話でまたいかにもアメドラという引きが。

次のシーズンを通して続いていくようなネタなんだろうか。

たまにあるオカルトネタ、今回はタイムトラベルだったけど、こういう話が割と好きです。

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

【ドラマ感想】アンナチュラル

死因究明というテーマはありがちだけど、キャラの立ち具合とテンポの良さで他と一線を画している感がありました。

一話完結から大ネタへの展開も違和感なかったし。

海外ドラマと比較するクォリティ、という印象ですね。

ネタとか設定を持ってくるってのはまかり通ってるけど、雰囲気がそれらしい出来というのはなかなかないかも。

それにしても、「バチスタ」が発表されてから何年たってるのか分からないけど、未だに死因不明社会という状況は改善されてないんですねぇ。

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード