FC2ブログ

【本感想】人面瘡探偵

中山七里著。


相続鑑定人という設定、旧家で起こる連続殺人など、舞台装置は魅力的なんだけど。

隔絶された地域ではなく、マスコミや警察が介入している中でのアレは説得力がないです。

上司のキャラがよいので、彼女の指示のもと、もう少しマスコミ絡みで引っ掻き回しても良かったのに。

ラスト、自分からネタバレする必要なかったのでは。

二人の会話を漏れ聞いて、「独り言を……」ってくらいに感じる程度の引きの方が印象に残るかも。
スポンサーサイト



テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

【本感想】展望塔のラプンツェル

宇佐美まこと著。


それぞれのエピソードが集約していく構成が読みどころなんだろうけど。

個人的には、登場人物は重なっても、話はバラバラのまま終わってしまった感じです。

人工授精のエピソードは印象的でした。

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

【本感想】刑罰

フェルディナント・フォン・シーラッハ著。


犯罪と法制度をテーマにした短編集。

今までの作品に比べると、ハマれなかったかも。

ラブドールとか、ラバーフェチとか、性癖がらみの話が面白かったです。


テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

【本感想】まち

小野寺史宜著。


著者の、以前読んだ『ひと』と肌触りが似ている作品。

世界観的にもつながっているっぽいですが、そこまで意識することもなく読みました。

まったり感が心地よいけど、個人的には『ひと』の方が好きかも。

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

【本感想】タスキメシ 箱根

額賀澪著。

タスキメシシリーズ。


前作に比べると、より競技そのものに焦点が置かれている印象。

学園ドラマ感の強かった前作の方が好きかも。

ダイレクトに『風が強く吹いている』と比較してしまう内容なのも、ややマイナス。

作者的には、同じ五輪オチの話では『競歩王』の方が面白かったです。

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

とらとら

Author:とらとら
役立つ情報が満載!

ではないこと請け合い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード